音楽と観劇と旅行と新粋連が大好きなにっちゃんのブログです。人生凹むコトも多々あるけど、とにかく楽しいコト、やりたいコト・・いっぱいやりたいね


by nicchann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

まずは…

f0056412_9544152.jpg船上で軽く一杯!
航海の無事を祈って乾杯!
私はウメッシュ飲んでま~すっ(*^-^*)
むこうに伊豆半島や大島が見えるよ~っ

←ちなみにコレは私ではありません
(当たり前か・・・)

なんか昔なつかしの金曜ロードショー
みたいだな。コレ。
チャーララ・ラララララ~
[PR]
by nicchann | 2007-03-31 09:54 | ツーリング&ヨット

いざ出発!

f0056412_9292958.jpgちょっと曇り空だけど、風おだやか。出発です。いざ伊東港!

ちなみにクロクロ星人の地球侵略会議  →
ではありません・・・。

携帯で撮ったから真っ黒クロだぁ~(>。<) 
[PR]
by nicchann | 2007-03-31 09:29 | ツーリング&ヨット

いざ出航!(今度こそ?!)

再び三崎口に集合がかかりやしたぁ!今度こそ海に漕ぎ出していくハズ!??こないだの“トンボ返り”もあるからどうなるやら着いてみないとわからんケドね~(^^; でも万事快調にいけば初ヨット旅(for伊東)そしてヨット上から実況ブログ更新もできるカモ?!!
…なんて海の上からそんなコトしたら船酔いもんか?!!(^^; まあイチオ酔い止めの薬は買ったけどね~。備えあれば嬉しいな…じゃなくて憂いナシさぁ~(^^)v

なんてコトを書きつつ、そ~言えば最近全然「musicalな日記」じゃないなぁ(^^;まぁ、観劇と音楽と両方をかけてるんだけど、ホントに「?」になってきたね~(f^^; でもねっ…ちゃんと最近『ライオンキング』を観たんよ~(^^)/~ 観劇&飲みの相棒、通称(?)「酒の配達人」さんと♪なんと彼は色んなご縁でプロの指揮者さんと知
り合い!W(@@;W そしてその人が『ライオンキング』の指揮者もやってるのさぁ。関係者チケ(?)で席もベスポジ!しかも指揮者ファミリーも偶然同じ日で幕間にウチラ4人にコンダクターブースから手を振ってくれたりなんかして、スペシャル大特典付きでしたぁ(*^-^*) しかも名前の知らないキャストが多くてあまり期待してなかっ
たワリにこの日の公演はベスキャス揃いってなくらい良かった!W(@@;W サンキュ~配達人さん♪君のおかげだよ(笑)

ちなみに同じく幕間にて…。我らが配達人クンがタバコを吸いに外に出ると大きな声で家族らしき相手に得意気に電話してるオジサンがいたらしい…。聞くともなしに耳を傾けていると…
「おぅ!俺さぁ~いまライオンキング観てんの!(←かなり得意気!) シキダンゲキの!!」

一瞬耳を疑ったらしい。え?!シキダンゲキ?!!親父さん違うよ。劇団四季だよっ

言い間違えにも気づかずさらに大きな声で「おぅ。シキダンゲキ!」

周囲で聞いてた配達人ホカの人々はきっと笑いをこらえるに必死だったに違いないっ(笑)もしくは微笑ましく見守ったか…。でもいいよ~親っさん!君は正しい!!そのまま愛される君でいてくれ~♪
[PR]
by nicchann | 2007-03-31 08:27 | ツーリング&ヨット

鑑賞三昧!

昨日は一日オフになったのでゆっくりとDVD鑑賞をすることに♪一番観たかったちゅらさんは在庫ナシだったんで、映画で観そびれた『涙そうそう』と『UDON』をセレクト!みのきち帰りの梅酒ホロ酔い気分でいざ鑑賞タ~イム!

…もうね。……両方とも泣けただよ(涙)ボロボロに。特に『涙そうそう』は互いに想い合う兄と妹の姿に涙…。特に母の夢を継ぐために&妹を支えるために色んなバイトをしながらも「なんくるないさ~」と頑張るニ~ニの笑顔は心に残ったね~。あのお店の事件さえなかったら~と悔やまれるよ~(>_<)

妹かおるんには同じ女性として(?)もちろん感情移入!あんまり“守られ願望”はないんだけど(←なんだそりゃ?)あんな風な温かさに守られるかおるんがうらやましかったぁ。観終わった後はホントに『涙そうそう』のメロディーそして歌詞が心に染みたね~。

うって変わって『UDON』の方はコメディー調!・・・なんだけど、ツボは随所にっとゆ~作品。「世界を笑わす芸人になる!」と大口叩いて単身NYに行った香川の製麺所の息子コースケが挫折して実家に帰ってくるトコから話ははじまるんだけど、なさそ~でなんだかありそな話!

「ここには夢なんかないっ!あるのはうどんだけじゃないかっ」と啖呵切って家を飛び出した(ハズの?)コースケが地元のうどんを通して、自分の道を見つけていくトコとか、かたや帰ってきた息子に「なんで戻ってきた?お前に食わせるうどんはねぇ!」と言い放つうどん一筋のガンコ親父。この父子の関係も、展開を見守っちゃうよ♪

あとね、一番印象に残ってるのは、コースケ&うどんとの出会いで、やっぱし自分の人生が変わったさえないローカル誌の女性記者。(←名前忘れたぁ!)超方向音痴で道に迷ってばかりの彼女が、ラストの方で「ここ(香川)に残るのは道に迷うようなものかもしれない。でも道に迷わなければ出会えなかった人たちもいる」と話すシーン。スマートな正しい道、舗装された道を行くだけが人生じゃないよね。やっぱ。色んな人と出会って、その中で、自分がホントに大切だと思えるモノを見つけていく・・・。それこそ人生の醍醐味かもっ。すごく心に残ったってゆ~か共感できた言葉デシタ♪

・・・私も方向音痴だし・・・・ねっ(^^;
[PR]
by nicchann | 2007-03-30 13:23 | 観劇&読書レポ
・・・だ・・・だから・・見てないんだってばぁ。・・「ちゅらさん」
てゆ~か、スペシャルをほんのちょっと見た程度。だからね、「あぁ・・ここをエリィが走ったんだよ」とか「あぁ・・和也の木が・・」と言われてもわかんねぇ~(>。<; しかも今日、近くのTSUTAYAに行ったら「あぁ・・ビデオしかなかったんで処分しちゃいました」だとぉ・・。あぁ・・つくづく縁がナイナイ。でも「ちゅらさん」を知らなくっても、親しみがあって、おだやかで、素敵な島でした「小浜島」。

f0056412_16574460.jpgお宿はパナパナ。ね~さんが「一度泊まってみたかったんだぁ♪」と言ってただけあって、1つ1つがウチみたいになってるお洒落な作り♪部屋にはビデオとかCDプレイヤー、本もあって至れりつくせり。「どうぞゆっくりおくつろぎを♪」ってな感じの温かさを感じる宿でした♪窓の外には西表島。泳いで渡っていけそなくらい近くに見えるんだけど、どうやら距離はかなりある上に、マンタの通り道とかゆわれる水道(潮)があって流されちゃうらしいっす(^^;

f0056412_1710029.jpg予報通り夕方くらいから急に暗雲が重くのしかかってきて、雨はさほどでもないんだけど、北風がピュ~ピュ~(>。<) どう考えてもココに白波はたたないでしょ~と思えるほどの目の前のおだやかな海にまで白波が・・・(--; こりゃダメじゃんと、三線を作ったワケです(笑) そいでも雲の晴れ間からのぞいた西日を激写したりと、なんだかんだ外を歩き回ったね。ね~さん。

   くれないの?
f0056412_17151870.jpg一晩明けると清々しい青空!さぁ~朝食だぁ~と半野外のテラスに行くと、ニャ~とネコちゃん登場!実は波照間にもいたのです。刺身の頃合いを見計らってやってくるネコちゃん!こ・・ここでもっ!(^^; カワイイんだけど、油断してると膝の上にのぼってきてお目当てのブツとの間合いを縮めるネコちゃん(笑)。最後には二人から焼きシャケを少しずつもらえ満足だったようす。

f0056412_17322626.jpgf0056412_1735374.jpg









あぁ・・気づけばネコちゃんだけでこんなに画像アップ!(^^;
でもカワイかったんだよね。カワイイと言えば、「ねぇ・・2人撮りしよ~よ」とネコに話しかけてるね~さんもけっこ~カワイかった(笑)ちなみに、ど~やらパナパナで飼ってるネコだったようでした・・(^^;

f0056412_1832014.jpgチェックアウトした後は、残りの滞在時間で、ちゅらさんゆかりの地などなどをレンタカーで観光!和也くんの木は・・・近くまではいけないので、遠くにポツ~~ンと立ってましたワ。しかも・・なんだか枯れてましたワ(涙)でも、その立ち姿がなんか哀れとゆ~かワビサビあったような感じも・・・。「ちゅらさんの碑の下には、ちゅらさんで一躍有名になったゴーヤマンも、キュートに刻みこまれてやしたぁ(^^; あと、印象的だったのは、大岳からの展望!天気がとっても良かったので、うすぼんやりと波照間島まで見えたヨ!どれがなんの島とか・・位置関係は全然わからんのだけど(f^^;
f0056412_1824847.jpg
青い海をバックにのどかに草を食む牛たち・・・。

沖縄・・やっぱりいいわぁ。もっともっと長くいたい島もあるし、まだ行ったことない島もあるし、食べたかったものもあるし・・(^^;  次またゆっくりステイする日を楽しみにしてよっと♪
[PR]
by nicchann | 2007-03-29 18:24 | 旅ゆけば・・

最南端の島 波照間!

f0056412_14435768.jpg

う~ん・・まだこのエメラルドグリーンの海・・まぶたの裏に焼きついてしますぅ。石垣島から高速船で1時間ほど行ったトコにある最南端の島“波照間島”。リピーターとして2度目の訪れで~す♪この島の好きなトコは、とにかくゆ~ったりと時間が流れてるトコ。集落とか島内をブラっと散歩するだけでも、景色とか、空気とか匂いとか・・たぶん感じるコトができるんじゃないかな。琉球村なんかで見る昔ながらの民家があったり、広~~い畑に島のシンボルのような風力発電の風車がまわっていたり、島のあちこちでヤギがメ~っと鳴いていたり・・・。(←のらヤギまでいるくらい・・・)古くてけっしてきれいとは言えないケド、なんだかなつかしい「○○商店」みたいな売店(?)で買い物したり・・・。とにかく、なんかいいんだよね。

f0056412_1502746.jpg今回は『ゲストハウスNami』とゆ~民宿に1泊。素泊まりで2500円と安いのに、夕食時ににサービスで刺身&自家製豆腐が出るし、目の前の売店でチンするご飯を買えばお腹も満足!(←もちろん買ったクチ。)前回来た時の宿も「おぉ・・まさに民宿!」ってな感じだったので、今度はどんなかな?・・とドキドキして部屋に入ると、4畳半の部屋にふとんが2組ドーン!おぉ!狭いっ!
・・だ・・だけど・・・なんかイイ!(笑)

f0056412_1564726.jpgあと、この宿の素敵だったのは、半野外のオープンスペースに、ご飯食べたり、語らったりできる温かい感じの団らんコーナー(?)があるんだよね。仲間とでも、宿で始めて会った人同士でも、ワイワイorしっとり語れる雰囲気♪ちなみに今回は、迎えの車で偶然一緒になった青年クン(神戸出身)と仲良くなって、なんだかんだと1日ほぼ一緒に行動。そんな出会いも旅の醍醐味かもね。ちなみにここのコーナーには兼用で自由に使える冷蔵庫、電子レンジ、お湯のポットなんかも完備!なかなか使い勝手OKよん♪

f0056412_15345780.jpgあと、近場の観光ガイドにはもってこいとゆ~か勝手にガイドを始めるとゆ~か(笑)、民宿のわんぱくマスコットボーイ(?)がこの少年。「西浜ビーチ」に行こうとしたら「案内しよっか?」と着いてきて、近場の見どころもシッカリ(?)案内&説明。将来はガイドか?ビーチの帰りにおみやげをのんびり見てたらガイドはさっさと帰っちゃってウチラ置き去りだったけどね(笑)自転車こぎながら、「ひな祭り」の替え歌バージョンを一緒に歌ったり、面白かったなぁ♪ヤンチャもあったけど、ビーチで石をくれたり、おしろい花の種をくれたり、なんだか面白いヤツでした(笑)

f0056412_15482514.jpgそしてそして今回の(も?)私的メインは、やっぱシュノーケリング!これっしょ!事前に問い合わせるほどの気合いの入れようでね(^^; 他の宿(みのる荘)の船に便乗して連れてってもらいやした(^^)v なんだかんだとシュノーケリングも3回目!・・・のワリに、マスクつける時に鼻にあてるトコが上になってたり、海から船にハシゴであがる時、フィンの扱いに困っていたら「後ろ向きであがる方がいいそうですよ」と初心者に教えられたりと、赤面の連続とゆ~か、「にっちゃんらしい」とゆ~かって感じだったけどね(笑)魚たちは前回8月の時の方が種類も数もたくさんで色とりどりだったけど、そいでもこのきれいな海の中の世界を堪能できて大満足でした。グッスリ!

f0056412_1605439.jpg長くなっちゃったケド、あともひとつ!この日、偶然にも島人たちのLIVEが見られたんだよね。「みんぴか」とゆ~お店で年に2~3回くらい野外LIVEをやってるんだって。沖縄民謡あり、バンドあり、アフリカの民族音楽ありってな異種混合LIVEなんだけど、島人たちのまた違ったエネルギーを垣間見たようなLIVEでしたぁ。3時間演奏を聴いて蚊に食われまくり。次回は絶対虫除けをもっていこう(--; 帰り民宿まで送ってくれた「みんぴか」のお姉さん、ありがとうっ!次回は絶対黒糖かき氷(?)を食べにいくよ(^^)/~ ←恩返し?
[PR]
by nicchann | 2007-03-29 16:22 | 旅ゆけば・・

お天気の話・・・

ハイ・・予想通り(?)今日は出航なりませんでした(^^; まさか、船が出るまで、三崎港の宿に泊まり続けるツモリデハ!???・・と焦ったケド、タメイキをつきながら、みなさん京急線で帰ってゆきました。明日&明後日も気象条件は微妙みたいなんで、伊東港に辿りつくのはいつになるやら・・・。ここ数日は自宅待機状態(?)で、早朝に「いけるよ~!集合っ!」ってな連絡が入ったら、即三崎港へ集合ってな感じ(^^; そんなワケで、私はまたもやヨットに乗る機会を逸してしまったヨヨヨ。でも、こないだは横浜のヨットハーバーにあった「HIP LINE号」が、三崎港にいたので、「動く船だったんだ!」とゆ~コトはわかりやした(笑)←いつも止まってるヨットでしし鍋だの、掃除だのだったので・・(^^; 船長でギタリストのN氏は、「停泊する居酒屋状態だったもんね」と笑って話してたケド(^^;

春の天気ってのは、ホントに変わりやすくって読めないものらしい・・・。
そ~言えば、今回の沖縄旅行で、最初に石垣に着いた時に、タクシーの運ちゃんが「島の人は天気予報なんて信じてないさ~」ってなコトを話してた。漁師にしろ、畑を耕す人にしろ、次の日の天気は、感じ取るものなんだって。「風の流れとか、湿気とかで感じ取るんですかぁ?」と聞いてみたら、「そうそう。あと、日の出と、日の入り、夕暮れの空の色、月の見え方とかだなぁ」って言ってた。

小浜島で泊まった「パナパナ」のネ~ネ(?)も帰りに話してた。 「よく“ついてない”とか“ツキがない”とか言うけど、あれは“月”のコトだよ~」って。要するに“月を読める人”は、農作物を育てるにしろ、漁業をするにしろ、天気とか「先のコト」を読めるから、商売が繁盛する、損をしないんだって。逆に読めないと、せっかく作ってた作物を台無しにしたり、魚がとれなかったりするんだとか・・。だから「ツキがない」のは、全部自分の力不足なんだって。だから結婚するときとか、家を建てる時なんかの神事も、ツキや潮の一番満ちる時にやったりするんだそ~な。

損得はともかく、なんとなく、自然と密着した自然な生活をしてる人たちの言葉だなぁ~って、妙に心に残る言葉デシタ。東京で暮らしてると(私は川崎市民か?)
天気なんて「傘がいるか」とか「洗濯物が乾くか」程度だし、第一、空を見たり、風を感じたりって心の余裕があんましないもんね。季節の変わり目とかに、ふと感じたり、夕焼けのきれいさに感動したりはあるけど、やっぱこっちの方はせわしない生活なんだな~と、ふと思っちゃった。そ~ゆ~ホントに人間らしい、自然と密着した、土とか風とか空とかのにおいとか色とかを感じる生活に、なんだか帰りたいなぁ~と思った旅だったなぁ。
[PR]
by nicchann | 2007-03-29 14:23 | 旅ゆけば・・

出港なるか?

f0056412_8534166.jpg今日は初めてヨットに乗る日!(になる予定・・・。)バンドの仲間がなんとヨットを持ってて、港を横浜から伊東に移すってったんで、その移動に便乗させてもらうコトに♪だって小さな船で海を渡るなんて、子供の頃大好きだった『ガンバとゆかいな仲間たち』(だっけ?)みたいでちょっとした冒険じゃん?ホントは横浜から一緒に出発する予定だったんだけど、30日から低気圧が来るとの予報で、出発が一日早まったんよ。

「28日でも出発できる?」とメールが来たのは、石垣島のホテルで熟睡していた朝の4時!(←オイ!)・・・つ~か、28日はまだ沖縄だってば・・行けるワケなかと~!!そいでも安全優先にしてもらって、私は三崎港から合流するコトに。そんなワケで昨日沖縄から帰ったばかりだとゆ~のに今朝は頑張って5時半起き!三崎港めざして出発したワケっすよ。カンカラ三線もって・・(^^;

・・・が・・・!! 三崎口に着いてみるとものすごい強風!バスで港に行く途中も木々が風にあおられて大揺れ!漁船も出てませんっ!波止場でも白波がたってるよ。・・・「これって・・・(0_0;」中止の連絡は今んトコ入ってないんだけど果たして出港するのか?!!!
[PR]
by nicchann | 2007-03-29 08:34 | 旅ゆけば・・

小浜ゆるゆりLife♪

f0056412_13153184.jpg昨日ははじめて小浜島に上陸!ちゅらさんゆかりの地だとゆ~のに、DVDすら見ずに来ても~た…(^^; 午後から雨だとゆ~ので、島内をレンタカーでまわるのは次の日にして、宿でゆったりゆるゆるすることに。のんびりタイムのお供に・・・と組み立て式のかんから三線(4500円)を買って、宿でせっせと作成にかかりました♪組み立てはじめたらなんと木工用ボンドが必要なコトに気づきアゼン!(--; あるもので全部できるって言ってたのにぃ~(>_<) 
でもダメ元で聞いてみたら宿で貸してくれた♪(←救いの神!)弦を結ぶトコ、巻くトコが難しかったケド、無事完成!浜辺で弾く三線はこれまた最高だったよぉ♪小浜編の詳細も帰ってからアップしま~す♪
[PR]
by nicchann | 2007-03-28 13:15 | 旅ゆけば・・

牛のリベンジ戦!

f0056412_1482337.jpg再び石垣島にいったん戻りましたぁ。昨日の波照間はとっても堪能!(*^-^*氏)携帯の画質じゃ、とてもとても伝わらないから、これは旅行終わってからアップしま~す♪今日はこれから小浜島に行ってくるよん。…と、その前に石垣で石垣牛の焼き肉屋さんでランチをば…。波照間ではヘルシー食だったから、こ~ゆ~ボリュームはやっぱタマランね。ランチだったけど、上肉コースにしてカルビなんてとっても柔らか♪う~ん!うまいっ。こないだは魚にブンバイあがったけど、やっぱ焼き肉やね~!ご飯おかわりっ
[PR]
by nicchann | 2007-03-27 14:08 | 旅ゆけば・・