音楽と観劇と旅行と新粋連が大好きなにっちゃんのブログです。人生凹むコトも多々あるけど、とにかく楽しいコト、やりたいコト・・いっぱいやりたいね


by nicchann
カレンダー

<   2007年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

同じマンションに住む友達からメールが入ったのは、31日の夕方だった・・・

「スーパーでたら、すごいドシャ降り!しかもヒョウが降ってる!!
帰れないよ~っ」

ひょひょひょ・・・・ヒョウ!????
その時、私は職場にいて、雲ゆきが奇妙だったのは知ってたけど、まさかそこから1時間ほど、離れた自宅付近でそんなコトになってるとは・・・(--;

なんでも全域で大雨だったらしいんだけど、なかでも中原区は局地的な集中豪雨に見舞われ、なんでも90mmを記録して、今までの記録をぬりかえてしまったらしい!しかもヒョウ!???駅前は川になっていたそうでW(@@W、床上浸水とか大変なことになってしまったトコもあるだろうから、不謹慎なコトは言えないのだけど、その記録的瞬間(?)に、居合わせたかった!(←オイ・・)

そんなんだったんで、強化ダイエット中の私は、そのまままっすぐ家に帰って、夜ごはんの変わりにリエーターとゆうダイエットドリンクを飲む予定だったんだけど、みのきちへ!(^^; だってヒョウが降ったし、駅前に川ができたんじゃあ、一体「みのきち」がどうだったか気になるじゃん?(笑)・・・つ~か、きっと面白い体験談が聞けるに違いない・・と思って、家とは反対方向へ♪

f0056412_1411710.jpg予想通り(?)みのきちも大変だったみたいで、みのきちの前の道も「川」と化していたようデシタ(--; 「ここら辺、このアタリで一番低いエリアみたいなんすよね。他の道はけた後も、うちの前の道だけ、まだ水がたまりまくってて・・・。」(そ・・そうだったのか?)。幸い、店の中まで浸水は免れたみたいなんだけど、店の前の道の前の“川”に車が通ると、バシャ!バシャ!って、ドアから水が流れこんできたらしく、苦肉の策でおしぼりで防波堤を築いたんだとか・・(^^; そしてほうきで、水を掃いたんだそうデス。ちなみにこの画像はみのきちの整さんブログから無断拝借してしまいマシタ(笑)
みのきち川です。白く浮いてるのがヒョウね・・(^^;

でも一番大変だったのは、その局地的大雨のおかげで、店に閑古鳥がないたコトか? 私が行った時は私入れて3人。その後、もう一人常連がきたけど、たぶん10人にも満たなかったんじゃぁ・・。おかげで、すっかりトークモードに入って予定以上に長居しちゃったヨ。

でもでも!ダイエット規定は、しっかと守り通しましたともっ!
来店と同時に「・・不本意ですが・・ウーロン茶で・・・(--;」
お酒だと思って、飲みましたともっ! つまみも、ねばねば(納豆、めかぶ、トロロ)とか、長芋千切りとか、ヘルシー系を。おいしそうだったから、串モノを2本だけ食べちゃったのは、違反だったケド(^^;
あと・・最後にトマト串を2本頼んだら、マヨネーズがついてた・・(-0-;
いえね。マヨラーチックな私には大歓迎のマヨちゃんなんだけど、今はやめといた方がいいものね。カロリーが・・・。でも食べちゃったケド・・・。

ちなみに、この日、スタッフと常連で一番盛り上がったトークは、食事関係の店ではちょっとタブーかなとも思うけど、なぜかゴキブリの話・・(^^;  なんで、ゴキちゃんの話題にいきついたのかは、いまだ持って謎だけど、テーマは「ゴキブリが何をした?」デシタ(笑)・・ようするに、みんなに嫌われ者で、問答無用で、殺されるゴキだけど、蚊とかハエとかみたく、直接危害を加えるものでないのに、なんであそこまで嫌われるのか・・みたいな話(笑) 「オレは殺さずに窓もあけて逃げる猶予も与えてるけどな」と話てたゴキ守ろう会(?)の彼も、ゴキブリが隠れた瞬間に宣戦布告と捉えて、徹底的にやっつけるそうです(笑)

私は・・・とゆ~と・・・
カラスとか黒ネコとかは、ただただ真っ黒に生まれただけなのに「不吉だ」とか言って忌み嫌われるのは、かわいそうじゃん・・と思ったコトはあるけどねぇ。
やっぱし、ゴキは誰がなんと言お~が、見たら速攻撃退でしょう・・・(^^;
[PR]
by nicchann | 2007-05-31 22:36 | みのきち&グルメ

衝動買い!!

…と言っても服とかカバンとかじゃないのデス。私の場合(^^;

舞台のチケット!!(^^)v

昨日ブラッと四季のHP観てたら、4列目センターに空き発見!!そんなベスポジ、他の日は全部埋まってたんで「よっしゃ~」とワンクリックで即買い!(^^;

ちなみに今回取ったのはミュージカルでなくストレートプレイ!!数年前に観て衝撃をうけて以来、再演を楽しみにしていた作品なのデス(前回上演期間中は短期間に8回は観にいったダロカ・・・)

演目名は『エクウス』
馬を愛する少年アランがある晩、厩にいた6頭の目をピックで刺すとゆ~衝撃的な事件を起こす。アランはなぜそんなコトをしたのか?!!彼の担当になった精神科医とアランとの対話を中心に少しずつ背景や真相が見えてくるというお話…。

初見の時には、幕が下りた後、舞台の余韻の中、動けないとゆ~か、「カーテンコールで現実に引き戻さないで~」とゆ~ホドのインパクトがあったくらい。「現代社会において何が正常なのか?」が、テーマのうちの1つになってるんだけど、それもひっくるめて、なんだか色んなコトを深く考えさせられる舞台かな。

あとね、この作品は演出も見どころ充分!舞台中央に囲われた四角いスペースがあって(リングではないけど、リングのようなもの・・)舞台上にもステージシートなるものがあるの。もちろんお客さんもそこに座ります。・・んで、待機中の役者もそこに普通に座っているの!アランの父母、看護婦さん、厩の主人、アランの恋人・・。アランの現在、そして過去を遡る中で、出番になると、そのリングに入り、回想シーンや、リアルタイムの物語がはじまる。そして出番が終わるとまたステージシートの所定の場所に戻るのね・・。中央スペースは、その時により、病棟(診察室)にも見えるし、厩や、アランの部屋、ドラッグストアにも見えてくる・・。シンプルなステージの中に、色々な場面が浮かび上がってくるのね・・。それだけでも一見の価値アリです!

久しぶりに観る『エクウス』・・今度はどんなコトをカンジながら、観ていくのか・・今から楽しみ。また、深く、ドップリ、落とされてこようと思います(笑)7/1から四季劇場「自由」(浜松町)でやるので、是非是非観て、確かめてみてくださいね♪

ちなみに、その前にやってる『解ってたまるか!』も、「まさに笑劇!」の名前に引けをとらない、オススメの作品デスヨ!(こっちはいつ観にいこうかなぁ~っ)
[PR]
by nicchann | 2007-05-30 18:58 | 観劇&読書レポ
f0056412_17345813.jpg久々の平日オフ!相変わらずの夜更かしで昨日眠りについたのが4時近くだったから、きっと昼近くまでグッスリかな・・なんて思ってたら、9時過ぎには目パッチリ(--; 朝からしこたま掃除&洗濯と家事に励んでしまったヨ(^^; しかも、昨日upしたバーベキューの画像に自分が釣られて(笑)、昼食は自分でやきそばを作ってしまったヨ(^^; ←もちろんナス入り!

ノルマもこなしたコトだし、よっしゃ~DVD鑑賞タ~イム!
出来立てホヤホヤのヤキソバを食べながらプラズマ君の前へ・・・。
本日の上映作品は・・『リトルダンサー』。
以前誰だかに、「おススメだよ~」って教えてもらったんだよね。その人はしきりに言ってました、「あ・・『ダンサー・イン・ザ・ダーク』と間違えないでね!」と。(^^;

主人公は11歳の少年ビリー。小さい頃にお母さんを亡くしてて、イラつきがちの父は炭鉱のストで失業中。おばあちゃんは目を離すと外へさまよい出ちゃうし、同じ部屋の兄も、話しかけても「うるせ~」。スト真っ最中で、血の気も荒い・・。なんとなく冷えきったカンジの家庭なのです。

「男は強くあらねば」(by父?)・・と、ビリーもジュニア・ボクシングを習っているんだけど、ある時、同じフロアでレッスンがはじまったバレエの稽古に目を奪われ、気づくとチュチュを着てる女の子たちの中に、ただ一人まじってレッスンを受けだす・・。「バレエは女の子のやるもの」と葛藤しつつも、“踊る”コトに身体の血が熱くなってきて・・・と、そんなトコからはじまるお話。

バレエ・・。コレって難しいんだよね。以前、ミュージカルの歌を習ってた時に、その所属スクール(?)で単発のバレエのワークショップがあったのダ。もちろんダンスの素養はゼロの私なんだけど、「人少ないから是非参加して~」と言われて何度か一緒にバーレッスンとかやるハメに・・(^^; 形をマネしても、なんだかギコちなく、あげくにつけられたアダナが「UFOキャッチャー1号」(汗)・・ハイ。アームス(腕、手、指)に力が入りまくってるからなのデス(^^; ストレッチは一人でもがいてるとしかいいようがないし、フロアーでのクロスターンの練習にいたっては、なんだかわからない専門用語(フランス語!)に、何をしたらいいのやらサッパリ!でもヘンテコなの覚悟で最後までやり通しましたともさっ! ・・・でもあのとき、わかったね。まわりはみんなわかってるのに、一人だけできないときの気持ち。できる人の“あたり前”が、あたり前じゃないよ。でもこの気持ちがワカルのって「教える側」に立った時には、活きるね。

ま、それはおいといて、踊るコトにハマったビリーや、その家族たち・・どうなっていったかは、観てのお楽しみ~ってコトで。ビリーはある人に聞かれるのデス。「踊ってる時ってどんな気持ち?」って・・。「わからない。最初はギコちないんだけど、だんだん何も考えられなくなる。身体の血が反応してくるんだ」・・って。印象に残った台詞デシタ。私は音楽は大好きだけど、まだまだ気持ちが足らんね~(^^; ちなみにこの映画、最後にアダム・クーパーが友情出演(?)しているのです。「ドコかで見た人だなぁ~」と思ったら・・びびビックリ!ほんのワンシーンだけなのに、すごくインパクトがありました・・。サスガ~W(@@;W
・・・そして白鳥メイクがカッコ良かった・・(惚れ惚れ・・)
[PR]
by nicchann | 2007-05-28 18:15 | 観劇&読書レポ
よ~やく3部作(←『ロード・オブ・ザ・リング』かいっ)を書き終えたので、ホントはその前にupしたかった鑑賞レポをば・・・。作品はコレ・・『カラーパープル』。
コレね・・上映してたのは・・中3?高1?!! とにかくそのあたり。スティーブン=スピルバーグ監督の作品だったんで、映画館にも観に行ってるんだよね。でも当時の私の感想は・・といえば「眠い。つまらない。わかんない」の三拍子。
そりゃ、そ~か。当時、スピルバーグっていえば、『インディジョーンズ』とか、『E・T』とか、原案とか含めると『グーニーズ』とかの印象が強かったからね。しかも私の中3くらいの思考回路では内容の深みなど、汲み取れなくって当然か?(^^;

とにかく、とにかく、その時の印象のまま、葬りさられる寸前だったこの作品をもう一度、観てみようかな~と思ったキッカケはスハニー(JAZZ ヴォーカリストの友達ね♪)。彼女がヴォーカリストになろうと思ったキッカケがこの作品で、すごく感銘を受けたんだそうな。そしてこの映画の挿入歌『Sister』・・ずっと温めていたこの曲を、ついにLIVEで披露・・。彼女のブログでそのいきさつを読んで&LIVEでこの曲を聴いて「こりゃ、もう一度観てみないと」・・と思ったのでした。
→ http://blog.livedoor.jp/shoney/archives/2006-03.html
 (スハニーブログ『カラーパープルという映画を知っていますか?』

そして・・ついにこないだ、借りて観てみたのね。DVDはなんと2枚組でした。冒頭はとにかく衝撃かつリアル!だって、14歳のセリー(主人公)が、一緒に暮らしていた父に関係を迫られ、2人の赤ん坊を産んだあげく、その赤ん坊は抱くこともないままどこかへか連れ去られてしまうといういきさつが語られるんだもの。しかも、まだ少女のうちにミスターという横暴な男の元に嫁ぐことになって、大好きな妹とも強引に引き裂かれる・・・。妹のネティーは「死ぬまでずっと手紙を書き続ける!」と叫びながら、姉セリーから引き剥がされ、外に放り出される・・。

そんな冒頭に衝撃を受けながら、どこか淡々としながらも、リアルな展開に深く入りこんでいっちゃいました。セリーとネティーは!??? 手紙は!???  ・・・それもなんだけど、一番引きつけられるのは、そこからはじまるセリーの生き方だろうか。う~ん・・セリーだけじゃない・・。セリー、ネティー、ソフィア、そしてシャグ・・。彼女たちそれぞれの生き方や生きざまね。みんな黒人女性。白人から不当な差別を受けている黒人だけど、その黒人社会の中でもあるのが、女性差別なんだよね。当然映画の中でも1つの大きなテーマになってるし、不当な差別を受けるシーンもある。でもね、人種差別ど~のこ~のとか、同じ女性としてど~のこ~のとかじゃなく、「一人の人として、どう生きるか」「どう立ち上がるか」「何を選ぶか」みたいなモノに、一番衝撃を受けるというか、感動する、考えさせられる映画かな。ホントの強さ、根の張ったたくましさのようなものも・・・。自分はどうかな。・・・彼女たちに比べたら・・・全然負けてマス・・・。でもパワーは足りないけど、自分らしい生き方・・ではあるのかな。

『Sister』は・・歌姫シャグが酒場で歌います。かっ飛んだ生き方、奔放な彼女にも、ずっと修復できないでいる哀しみが・・。どんな場面で、誰のために歌うのかは、観てのお楽しみ♪ファンキーなブルースの曲。ピアノとブルースハープがたまらないけど、それ以上に、こんな曲、シャグみたいな人に歌われてみたい・・トカ思ったり・・(^^; しびれるヨ♪ 歌と言えばもひとつ、エンディング近くで歌うゴスペルの曲が、すっごくかっこいいデス。そして、その曲の絶頂での1シーンは・・涙なしには観られません・・・。あと、素朴な歌・・子供時代のセリーとネティーが花畑の中で手遊びしながら歌う「マキ~ダ~ダ」という曲も、これも涙なしには語れないね・・。

『ラストエンペラー』の時もそうだったけど、こんな名作を観て何にも感じられなかった当時の自分って・・・と思ってしまう今の私だけど、だからこそ、もう一度めぐり合える感動もあるのかもしれないね。ストーリー的には淡々と進んでいくので、睡眠不足のときとか、急いでる時とかはオススメしないけど、『カラーパープル』・・・是非是非、じっくり味わって観てみて下さい♪すばらしい作品です。
[PR]
by nicchann | 2007-05-28 01:16 | 観劇&読書レポ
う~ん・・予想通り、レポも3夜連続!・・とはいかんかったね。
バンドの練習やら飲みやら・・etcで、かなり寝不足も加算っ!
なんとかすべてを終えて(?)いま、キャベツをつまみながらのよ~やくパソコンの前に座れましたがな(^^; では、いきますかな? 最終章「バーベキュー編」レッツゴー!

f0056412_2122290.jpgハーレーで海岸沿いを走り、ヨットで大海原を堪能!そして辿りついたのが、本日のお宿『新ルミエール伊豆高原』・・一棟だけの貸別荘なのデス。(ウチみたいでしょ?)
今回は、なりゆきでコーディネーターつう、宿のセレクト担当になった私・・。実は宿探すの大好き♪今回は普段の旅行とはまた趣きが違うから宿探しもさらに燃えたね(笑)人数も8~10人と多いし(しかも人数が確定しないし^^;)しかも、にぎやかなメンバー(笑)貸別荘でキマリでしょう!・・と伊豆高原近辺の貸別荘をネットを駆使して探しました(^^)v 温泉とバーベキューがついてるものを2~3絞って、オーディションに合格(?)したのが、ココ。自分でセレクトしただけあって、泊まるのはめっちゃ楽しみにしていました♪←過去にも当たりハズレ・・いろいろだけどね・・(^^;

別荘に入ると・・おおっ!ホントに広いっ!部屋だけでも和室4室、洋室2室(だったかな?)、キッチンはあるし、B1に温泉と、なかなかGood! まぁ、部屋とキッチンは少し合宿所チックな雰囲気もあるのだけど、必要なものはほとんど揃ってるし充分♪ 温泉は岩風呂!ちょっと熱めだったケド、中庭が見えて眺めもイイし、窓を開ければ半露天の気分も♪すでにバーベキュー準備中に速攻で入りにいった人もいたけど、がぃ~んっ!なんと、岩風呂からは バーベキューがバッチリ見えるのダ。紅一点の私としては、バーベキューが終わるまで、入れないじゃないかぁ!(>。<) しかも・・準備も手伝えない(^^; ←私がノゾキになる

f0056412_21361816.jpgなかでも最高だったのは、玄関入ってスグのリビング。HPでも歌っていた通り、総ガラス張りの吹き抜けリビングで上にはシャンデリア!(電気を消したらリビングから星も見えたカモ!)お洒落なんだけど、すごくくつろげる空間で、「ここいいなぁ~♪」とみな、まったりとローテーブルを囲んでました♪テレビもあったヨ!惜しむらくは、コンポとかラジカセとかがないコトか?
(船長が自前のをもってきてくれたんで、そのあたりもクリアだったけどね♪)

ま、それはさておき、バーベキューよっ バーベキュー!!!!!!!!
買い出し&下ごしらえは、うちらがヨットを楽しんでる間に先発隊が頑張ってくれたので(感謝!)、もう運んで、炭おこして、ひたすら焼けってカンジでした(笑)
f0056412_21451396.jpgそして、今回のメインはなんといってもコレよ!コレ!いのししさんのモモ肉!(いったい何キロ分?)タンデムしてきた矢口氏の友人が山からとってきたモノらしく、ときどき「どうぞ」と送ってきてくれるんだそうだ!W(@@)W そんなご縁にあずかりまして、今年は正月早々から、停泊するヨットの中で、いのしし鍋を囲んだんだけど、今年の干支だとゆ~のに・・イインダロカ
年女なので許してねっ m(_ _)m


f0056412_2253253.jpgそして本日の料理長はオールディーズを愛してやまないこの人デスヨ。
いのししはやっぱし鍋でってコトで、具材に調味料をいれ、コトコトコト。前回ヨットでやった時に、ゴボウがいい味を出してたんで、ゴボウたっぷりの、みそ仕立て!ちなみに網焼きの上に横たわっているのは、ソラマメさんたちデス(笑)それにしても・・バーベキューの網の上に鍋を置いたのって初めてよ(笑)

どうぞ、召し上がれ~っ♪♪♪ ←ナマゴロシ?(^^;
f0056412_22252942.jpg


f0056412_22323515.jpgしし鍋も、網焼きもガッツリいただき、そろそろシメのやきそばタイムp(^^)q
炎の屋台人(?)はこの人っ!近日中に我らがSwing Beat(バンド)の『Hard days night』でヴォーカルデビューする予定デス♪
ヤキソバ・・もうね。気合い入りまくりでダイナミックに作ってましたね。具材の焼く順番も、麺を入れるタイミングも!(でも、入れるハズだったキャベツが最後にポツンと残っていたのは、内緒♪)私がやったコトは・・と言えば、麺をほぐすお湯をキッチンに取りにいったコトくらいか?(^^; 残りモノも全部ぶちこんだスペシャルやきそば!味の方は、かな~~りうまかったっw(@@)w 意外にもやきそばとナスがあってたし。
モイチド タベタイ・・。 また今度作ってね~っ (食べるの専門部門より♪)

f0056412_2252076.jpgお腹も大満足!酒も進んで、ダンダンみんないい感じに・・。最高のタイミングでBGMに『Can’take my eyes off of you』(「君の瞳に恋してる」)がっ! それに合わせて踊り出す2人、爆笑する一同っ(笑) しかもAメロ、パイプ、サビに合わせて全部フリが変わるのだ。Swing Beatでは私の持ち曲なの。LIVEでもよろしくネ。お二人さん♪(笑)

f0056412_231820.jpg食べるものも食べつくし(つ~か、もう食べ切れね~っ)、飲むものも飲みつくし(?)、バーベキューもそろそろお開き!・・・と思いきや、片付けついでに、紙皿とか、コップとか、ガンガンに炭の中につっこむ男たち・・(^^; 最後はキャンプファイヤーかぃ!(しかもみんなすっごく楽しそう 笑)しまいには「君の~ゆく~道は~♪」とか歌いだす始末(^^; イヤ、でも楽しいっ!ステキな仲間たちと過ごした素敵な休日にカンパイっ☆ また今度みんなでいこ~ね~っ

もちろん・・コレでしまいなワケはなく・・あとは更けゆく夜の中、リビングでまったりと語ったとさ♪ コレで寝不足必至! めでたし、めでたし!???
[PR]
by nicchann | 2007-05-27 22:20 | ツーリング&ヨット
いやぁ・・お待たせしました・・(^^;
今日は帰りにみのきちに寄ろうと思ったらカウンターが満席で断念!その変わりに以前から気になってたマンション近くのお洒落な飲み屋「あぶり屋○子」に・・・。ココがけっこ~いいお店でねっ 初回からスッカリ話しこんでしまったワケ(^^; おいしかったし。みのきちに続く第2のいきつけになるや否や?まぁ・・それは置いといて、ヨット編に突入したいと思いま~す(^^)b

f0056412_22531796.jpg伊東のマリンタウンに着いたSwing Cubicの仲間たち。。まずは腹ごしらえでランチタイム!いつもだと、その土地の魚介やらを堪能するトコなのですが、限られた時間でたぁ~ぷりヨットを堪能できるように・・・とコンビニ弁当・・・。アレ?これってさっきまでトッポいHARLEYに乗ってた方々!??(笑)

f0056412_22585468.jpgそこに船長登場!こちらもライダーから船長にモード切替のため、まずは衣装・・いやいや・・着替えから。彼はノリもいいし、お酒も大好きだけど、海を深く愛してるし、海の怖さも知っている男なのです。おだやかな海であれ、一緒に乗る人の安全、船の安全・・誰よりも気を配っているんですよ~。・・・とは言っても、何回、何百回と乗ってたとしても、一緒に乗る誰よりも、海に出るのを楽しみにしているんだろうなぁ~♪そして、自分が愛してる海を、他の人にも好きになってもらえたら・・海のすばらしさを感じてもらえたら・・と思っているのデス。

f0056412_2319999.jpgいつものようにして海に漕ぎ出していく“HIP LINE号”。波止場を出ると、もうスグに視界が開けてきて、海が私たちを迎えてくれる・・。しばし、大きくて、どこまでも広い海に思いを馳せる男たち・・・。
今日は晴れ渡っていて、空も海も雲も・・いつもにも増してきれいでした。

f0056412_23342843.jpgヨットの帆を張るときはいつもワクワク。青い空と白い帆のコントラスト、風が入った瞬間にはためくバサバサっとゆ~メインセイルの音、エンジンを止めて、波と風の音だけを聞いて、波に揺られてゆっくりゆっくり進んでいくのデス・・。ある意味“何もない時間”なの。(あっ・・酒はあるケド・・)でもそれだけでいいんだよね~。それだけでなんだか幸せっ

そうそう。昔も今もすごく大好きな、ある意味バイブルのような作品が「風の谷のナウシカ」。私は小6くらいの時に観たんだけど、純粋に「ナウシカみたいな人になりたい」って思ったんだよね。ナウシカは風使い。ナウシカが乗ってるメーヴェは「凧」とも呼んでて、風を読んで、風をつかまえて飛ぶの。もちろんエンジンもついてるんだけど、そんなあたりもなんだかヨットに似てる・・。「ナウシカ」の冒頭でユパさまってゆ~辺境の騎士(旅人)が出てきて、久しぶりに会ったナウシカに「良い風使いになったな」って言うのね。ヨットに乗るようになって、なんだかそんな意味まで、今まで以上に「あぁ・・そっかぁ」って思えるようになってきたかなぁ。風をつかまえて走る・・。そうなんだよね。

f0056412_0163572.jpgちなみに、当たり前だけど、ヨットに乗ってると、自分のヨットの全部は見えない・・。一度海に出てる“HIP LINE号”の全貌を写真に収めてみたいものだぁ・・。今回は天気も良かったから、他のヨットもたくさん海に繰り出してて、お互いに手を振ったりしてたの。そん時に撮った写真の1枚。あぁ・・その船の人に見せてあげたい・・。その変わり“HIP LINE号”を撮ってぇ~(>。<) まさに絵に描いたようなヨット!

f0056412_033293.jpg・・とココで一本の電話が・・。ヨットに乗らず一足先にHARLEYで貸別荘に向かった2人組のうちの一人・・。誰あろう、いのししとタンデムしてきた矢口氏からなのです。「近くのマーケットでバーベキューの材料も買出し終了!しし肉も含めて下ごしらえOKだよ」との電話でした。おぉ~助かる~っ!ウチラは行って食べるだけ?(^^;

f0056412_0473937.jpgもうすぐ港・・。あんなに大きいメインセイルもあっとゆ~間にスルスルスルと取り込まれていくのです。今のトコ、写真(記録?)担当だけど、何気に取り込んだ後のロープの巻き方とか見て覚えてるトコ(^^)v そうっ!なんと私もこのヨットのオーナーの一人になったのデス(万歳っ)船長とみんなの夢を叶えてるこのヨット。仲間として支えていきたいじゃん?それにしても海の上で働く男たち。みなカッコイイ・・。

海いいなぁ・・・。船長は言っていました。ヨットを楽しみに来てくれる人ももちろん歓迎!でもそれ以上に海を好きになって乗ってくれると、ヨットはずっとずっと楽しめるんだよね。そういう仲間とずっと一緒に乗りたいって。海の感じ方はそれぞれだけど、それでいいんだって。何かをしに海に行くんじゃなくって、海の上では何もしないのがいいんだって。そうかもね。海があって、風があって、仲間がいて・・それだけあれば充分なのかもねっ!
f0056412_101742.jpg

[PR]
by nicchann | 2007-05-23 00:26 | ツーリング&ヨット
いよいよ待望のSWING CUBIC ツーリングDAY!!!!
今回は「コーディネーター」なるポジションをいただきまして、お泊りの貸別荘は、にっちゃん’s セレクト! そんなんもあって、モチベーションもいつにも増してUP!このイベントを楽しいものにするぞ~と気合い入りまくりデシタp(^^)q

そんなワケで書き綴っていくのデス。ツーリング・レポ!
・・・なんだけど・・。今回はなんせ盛りだくさんっ!バイクでしょ? ヨットでしょ? バーベキューでしょ? だらだらだら~っと書き綴ってくと、終わりはいづこ?ってホドの長編になりそ~なんで、今回はサスガに3つに分割で・・ねっ(^^;

そいでは「HARLEY編」から、行ってみよ~っ (^^)b

見よ!この五月晴れ!雲ひとつないっ!(←あるじゃんっ)
でも爽快さは伝わるでショ? 2007年 第1弾はヨットとのコラボで伊東へツーリング。集合は海老名SAでした。なんと今回私は紅一点!(紅ってガラかいな)
f0056412_22124571.jpgそんなワケで私は日吉で拾ってもらったんだけど、なんともう一組タンデム発見!矢口氏は「いのしし(メス)」のモモを後ろに。いのブタ系でタイ張るけど、モモとは・・。セクシーさで私の惨敗?

上の写真は「コレがいのしし肉?」「そう。オレの彼女。セクシーだろ?」とか言ってるのだろか?

f0056412_2254027.jpgいざっ ハイウェイ!ヴロロロ・・。
今回は写真担当も兼ねて(?)最後尾のリーダーのHARLEYに乗るコトに♪ときにはオリャ~と飛ばしたい時もあるだろうに、一緒に走る仲間がはぐれたり、トラブったりしてないか、しんがりからつねに温かく大きく見守っているのです。(う~ん、大きい。)同じバンドのメンバーですっかり顔なじみの仲間ではあっても、こ~ゆ~時は、また違う一面もあって、乗せてもらうコトにも、相手にも、すごく敬意を払っちゃうね。光栄っス!

敬意は払いながらも、自分のHARLEYワールドはもちろん堪能!イヤ~やっぱいいヨ。、HARLEY。私もバイクの免許とるなら大型取ってHARLEYに乗りたい・・と思うホド。さらにムードを盛り上げるために、ミュージックスタート!・・ハイ。前日にツーリング用のMDを3本ほど仕込んでいやした。しかも夜中の12時から・・。おかげで睡眠不足・・(オイっ)そいでも睡眠を削っただけあって、HARLEYに乗りながら、高速で聴く『イージーライダー』のサントラは最高!オスカーピーターソンのJAZZも良かったけど、これは夜の高速が良かったかな(^^;

f0056412_22414346.jpgいつもながら思うのだけれど、ハーレーで街中を走ると道ゆく人の注目を集めるのダ。そりゃあの重低音のトッポイ排気音だけでも思わず「おっ?」となるのが、8台も続いてるんだもんね。そりゃ~壮観なハズ・・。ちなみに一番後ろから見てると、何かの隊列を組んでる群れのようにも見える。ちなみに“群れ”とゆ~と必ず思い出すのが、昔好きだったアニメ・・「ニルスの不思議な旅」のアッカ隊長率いるガンの群れなのだ・・。なつかしい・・(←全然関係ないか?)

今回のツーリングの目玉の一つは、やっぱ海岸コースかなぁ♪海老名から走っていって、木立だかトンネルだかを抜けて、はじめてバ~~ンと海が広がったときには思わず「海だぁ~♪」と叫んでしまった私デシタ(^^; 伊東までの道もしばらくは海岸コース。ヨットから見る海もいいけど、陸から見る海もまたステキ・・。街並みも空気も変わってくると、その道をバイクで走ってる自分に、それだけでf0056412_051488.jpg妙にワクワクしてくる。

写真は熱海のあたり・・・だったかな?(謎)坂を登っていって下りコース~と思ったら向こうに海が・・・!!
シャッターチャンス!(カシャ!)

このトッぽいメンバーがヨットハーバーについた途端、イメチェン(つ~のか?)したのはまた次編のお話(笑)。別荘までの道は高原ロード!これまた海岸沿いとは違った魅力満載だし、もっと最高だったのは早朝の高原ロードでした♪
ザンネンながら、曲がったり、跳ねたり飛んだりで、あまし雰囲気の伝わるショットがナイ(^^; 別荘の駐車場の写真でカンベンとゆ~コトで(^^)b
f0056412_0301717.jpg











f0056412_0453871.jpg
[PR]
by nicchann | 2007-05-21 23:39 | ツーリング&ヨット

またねっ 伊豆高原!!

一足先に電車での帰り道…。
イヤ…帰り道なんだけど出勤だからはじまりなのか?!!!(^^;

今朝は4時半起き!!予想通り寝るのは遅くなったから(でも早かった方かな?笑)3時間睡眠なのデス(^^;

「寝不足でつらいだろうけど、一日なんとか乗り切ってね」とリーダー。

確かに眠い(^^; でも寝不足はワリとそうでもないのだぁ。キツイのはこれから“現実”の世界に戻るコトかも…

そいでも帰り道…車窓から昨日ヨットでくりだした伊東の海を見ながら、旅気分に浸っている私。
「また来るからね~」 (今度はゆっくりとね・・^^;)

ちなみに朝はリーダーが早起きにつきあってくれて伊豆高原までハーレーで送ってくれました。サスガに高原の朝!!シーンと空気が冷えてて寒かったけど、こんな自然に囲まれた朝の中をハーレーで走るのはなかなか素敵でした♪さんきゅ!!リーダー♪

ホントに夢のよ~な週末だったなぁ…。こんな素敵な仲間たちに出会えたコトに感謝!!一足先に帰るケド、今日もみなさん楽しいツーリングをっ♪
[PR]
by nicchann | 2007-05-21 06:40 | ツーリング&ヨット

エスペシャリー!!

いま伊豆高原の貸別荘にお泊まり中(*^-^*)
部屋でよ~やく一人の時間になってるトコ♪

いや~ホントに「これでもかっ」ってホド、盛りだくさんな一日♪

天気は最高!!力強い排気音のリズムを感じながら海沿いを走るハーレー。これ以上ないくらいの青空の下に広がる白いセイル、どこまでも青く果てしない海…。
しかも貸別荘ではメンバーが持参したいのししのお肉で鍋&バーベキュー。岩風呂の後のまったりトーク…

明日朝一でなんて帰りたくない~ってホド、素敵な一日デシタ!詳細はまた帰ってからupしますね~
[PR]
by nicchann | 2007-05-21 01:30 | 旅ゆけば・・

Who are sue?!

どんなお店でも、ありがたいですよね?常連。私は「みのきち」の常連♪あと足ツボのイマージュもそれに近いくらいの馴染みぶりかな?!!(笑)←最近は節約で足遠くなってるけども(^^;

Myブログのここ最近の常連さんは?!…とゆ~と、スーさん♪しかして彼女の実体は?!!……とココではもちろん明かしませんが、彼女との“出会い”をば♪

はじめて出会ったのはマンション入居説明会(?)のトキ。席は離れてたんだけどお互いに説明だか書類だかの順番待ちをしてるトキにどちらからともなく、声をかけたんだよね。

そして、その場はそれだけに終わったんだけど…

2回目の出会いは部屋の内覧会のトキ。たまたま休憩室(マンションの駐車場)に行ったら「あれっ?!こないだの?!」ってなカンジに再会。サービスのお茶を飲みながら話してたら、ノリも合うし、しかも音楽やってるあたりで共通項発見!!スーさんは民族音楽系なんだけど、興味あるし、盛り上がったね(笑)…そして予想外のお誘いが
…。

「良かったらこれからウチに遊びに来る?!!」

普通、ほぼ初対面ではいかないのでしょうが、ビビっと来た場合には行っちゃうのが、わたし、ニッチャン(^^; しかもなりゆきで夕食までゴッチになり、22時過ぎまでお邪魔になっていたのデシタ(笑)

でも、私の「出会いの直感」つ~か、その後も長く続く縁のタイミングとゆ~かチャンスみたいなモノ?!これってスーさんに限らずドンピシャなんだよね。マンションでの新ライフが始まってからも、部屋に遊びにいったり、みのきちに飲みにいったり…。Liveも観にきてもらったし、あと家具のもらいものまで(笑)ウチにあるソファ
、折り畳みテーブル、サイドボードなど…すべてお下がりでいただいたモノだったりして(^^;
色んな事情で今は引越してしまったんだけど、もうすでに2度ほど遊びに行ってるし、スーさん引越の時には荷造りも手伝いにいったりしました(*^-^*)←そしてまたウチの小物までうるおってしまった(^^;

スーさんもお話上手だし、色んな世界があって、ずっといても話がつきない(笑)きっと旅行とか行っても楽しいだろなぁ~と思うのデス。

スーさんの他にも私の運命的出会い(?)はなんにんかいるんだけど(笑)、そんな仲間たちと巡りあえて、やっぱり私は幸せだに。こ~してニッチャンワールドも拡がってゆくのでしょう(*^-^*)
[PR]
by nicchann | 2007-05-18 21:49