音楽と観劇と旅行と新粋連が大好きなにっちゃんのブログです。人生凹むコトも多々あるけど、とにかく楽しいコト、やりたいコト・・いっぱいやりたいね


by nicchann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
あぁぁぁ・・・
気づくと夏の終わりが・・もうスグそこに・・・(涙)
あぁぁぁ・・・・気づくと・・・
いつから更新されてないんだ・・このブログ・・。

このところ、一日のこまごまとした日記は
反応がスグかえるからミクシーにupしちゃってたんで、こちらがお留守に。
でもね、それでもそれでも、あくまでもコッチがメインのブログ!
だって楽しかったコトとか、自分の中に生まれた気持ちとか
どっしりと書いてるのが、こっちだかんね。

さて、にっちゃんの夏がどうだったかとゆ~と・・

今年は大きな旅行にはまったくもっていけまへんでした(--;
沖縄いきたかった、外国もいきたかった・・・
しかし、しかし・・

お金もさることながら、稽古が月水土日!
いやぁ・・ココを避けて旅行はムリっしょ。
でもって、今年は仕事が11年目とゆ~コトで大きな研修がたくさん。
そんなワケで今年の夏はあきらめました・・旅行・・したかったケド。


でも楽しいコトがない夏なんて、私らしくないっすからね~。
ヨットにも乗ったし、宇天那の仲間たちのディズニーシーにも行った♪
あと、新粋連の阿波踊りも平日のイベントのみだけど、いけるときには
相変わらずオッカケして、日本の夏を堪能したりもしてる!

画像もいっぱい撮ってるんで・・
残りの夏をかけて少しずつまとめてupしてきますね~♪
さっそく今夜からでも!

う~~ん・・何からupしよかな。
のちほどのお楽しみで!

今日はこれから新粋連の阿波踊りを堪能してくるヨ。
ちょっと遠いけど、西新井の境内でやってるお祭りだそ~だ。
私も行くのははじめてのイベント。楽しみだぁ~(*^-^*)

ではでは!
[PR]
# by nicchann | 2008-08-21 15:25 | みなさんへ♪
アウトドアから一転! 
でも、たぶん、“にっちゃん2008”の“最大の出会い”間違いナシでしょう!
ハイ・・・その名も宇天那(うてな)カンパニー

キッカケはご存知ミクシー。
そこに4月の・・と、ある日、まったく面識のない人からメッセージが・・。
「ミュージカル出演の依頼」
・・・ま、最初は「えっ!」と思いつつも、「はいぃ???」って感じだよね(^^;

ミクシーネーム「マリアさん」ってゆ~方からで、去年旗揚げしたこの宇天那カンパニーの2作目で、アンサンブル出演を募集しているのだとかっ!! しかも演目が、劇団四季の 『夢から醒めた夢』!  
「えぇ!マジ?」みたいな衝撃デシタ!
あとから聞いた話だと、私が自己紹介文で「ミュージカルが大好き」とか書いてたり、四季のコミュニティーなんかにも出入りしてるから、誘ってみたらしい・・。
う~~ん・・アピールはしておくもんだねぇ・・(笑)

でもねっ それで速攻ってワケではなくって・・・
だって好きな演目でもカンパニーの雰囲気とか、稽古日程とか、確認してからじゃないとダメじゃん?すっごく良くっても、稽古通えず迷惑かけちゃいけないし、逆に大好きな演目なだけに、歌もダンスもモチベーションも微妙~な感じだったらどうかとも思うし・・。しかも稽古場が、昭島周辺・・。南武線使えば2本でいけるとは言ってもけっこ~遠いし。う~む。

そんなワケで「やってみたいなぁ」アピールはしつつ、まずは見学!
見学といいつつ、初日からスッカリ歌ってたし、読み合わせにも参加したケド(^^;
そして・・稽古場に足を踏み入れた瞬間から「よっしゃ!入ろうっ」と決めました!
すごくね、活気があって、なんだかいいの。自分の求めてた場所かな~みたいな
手ごたえもあったし、私の直感は、ほぼ120%当たるんだよね(^^)v

そんなワケで、またまた出会ってしまいマシタ!
そして、新しいトビラを開けてしまいマシタ!(*^-^*)
ずっとやってみたかったコトだから・・・。
最強の出会い運に乾杯っ♪

稽古は5月から本格的にはじまっていて、今は本読みとダンス振り付けから。
そのときによってメインキャスト中心だったり、限定メンバーでのダンスレッスンだったりはしてるけど、該当でないときでも、楽しいので、できるだけ参加してる♪
本読みなんかだと、いないキャストの代役で読んだりできて、勉強になるしっ
何より、大好きな『夢醒め』ワールドの中に身をおけるなんて・・・感動っ!

でもって・・カンパニーの人たちとも、すでにとけこみつつありまっすっ
やっぱ好きなモノが一緒だったりすると、早いよねっ
しかも、元々、とびこみ型だから・・なおさらか???

公演は10/4(土),5(日)。両日とも2回公演。入場無料!
アミュー立川 小ホール でやりまっす(^^)v  
私はアンサンブルなんで、一人の台詞とか歌はないけれど
踊ったり、歌ったり、『夢醒め』ワールドをいっぱいに表現しますっ

霊界空港では・・アフガニスタンの空爆で死んでしまった子供の役・・という
設定をいただきマシタ。もちろん台詞はないけれど、そんな子供たちの哀しみ
とか希望とかを表現できたらなぁ~って思う。

あっ・・・ちなみに暗い話ではないっすよぉっ!!
愛と夢いっぱいの素敵な作品! 楽しいキャラや、歌&ダンスもいっぱい!
素敵な夢のひとときに皆さんを招待できるように、頑張りまっす!

またおいおい、稽古レポなぞ書いていくけど、ぜひぜひ、今のうちから予定を空けておいてくれたら・・・めっちゃ嬉しいです♪ ヨロシク~(*^-^*)

君をいざなう 夢の旅路へ・・ (by夢の配達人の歌より・・)
[PR]
# by nicchann | 2008-06-02 22:11 | 宇天那カンパニー
いよいよ最終日!
・・つ~か、3日目のコトを話す前に夕べのコトをちょっと・・。
軽めの夕食が終わって、ゆりなちゃんと洗濯を済ませてヨットに戻ると・・
なんとヨットが真っ暗に・・・。

「あれ?船長とパパ、買出しにでも出かけたかなぁ?」

ゆりなちゃんがキャビンの中に入ると・・・
ゴォォォ、ゴォォォ・・いびきが聞えたそうな・・。
なんと2人とも超グロッキーだったらしく(?)、すでに就寝・・。
ときすでに・・ではなく・・ときまだ19時の出来事でしたがな(^^;

もう、寝るしかないね~ってコトで、カンテラをつけたり、テーブルを
たたんでベットにトランスフォームしつつ、おやすみ~zzzz。
キャンプではあまし寝つけなかった私だけども、ヨットは温度さえ
適温なら、ワリとグッスリいけるみたい・・(^^)v

f0056412_252361.jpg朝・・人が起き出してる気配で目を醒ますと、ゆりなちゃんが関パパと一緒に簡易装置で桟橋の釣りを楽しんでた♪二本の仕掛け針を空き缶にくくりつけて何箇所かに仕掛けて、釣り上げるときに、ゆっくり缶に糸を巻いてってるの。魚がかかってる手ごたえがあると、関パパが「おい、ゆりな、あげてみろ?」と優しく声を声をかけていたりして、いい雰囲気の父子像だなぁ~と思いながら見てマシタ♪(←桟橋の端っこにしゃがんでるのが、ゆりなちゃん)

f0056412_2572626.jpg「のりちゃん、見て~ 釣ったよぉ♪」の図。ハギ、メジナetc・・小ぶりだけど、意外にも色々釣れるるね。こんだけ釣れると確かにハマるよね。私も関親子が仕掛けをおいて、外してるときには、思わず手ごたえがないかどうか、確かめたり、あると引き上げたりしてたもんね(笑) そして一匹メジナを釣りました(^^)v

f0056412_324436.jpgでも、何よりビックリしたのが、タコが釣れたコト!釣り上げたのは、ゆりなちゃんなんだけど、最初妙にあげってこないから、パパは海草か何かが釣れるんだと思ったんだって・・。そしたらタコ!墨を吐いたりはしなかったけど、バケツから脱走しようとしたり、なかなか離れなかったり、タコのタコらしいトコを間近で見られてちょっと感動!(笑) あの後、刺身にとかしたのかなぁ?

この日はヨットには乗らずに失礼するつもりだったんだけど、ようやく起きた船長が駅に買出しにいって、私のためにスパークリングワインを2本も買ってきてくれたのね。気持ちを無にするのも悪くって結局午前中だけセーリング!凪かと思ったら風もいい感じに吹いてきて、3日間の中では最終日にして一番良いコンディションだったかも・・(^^;

でも2008年のヨットシーズンはまだ始まったばっかり♪
夏に、秋に・・・そして冬にも??? 色んな表情の海にまた会いにいきたいなっ
[PR]
# by nicchann | 2008-05-26 03:09 | ツーリング&ヨット
f0056412_1453920.jpg初日のクルーは4人ではじまった今回のGWヨット旅・・。・・うち一人は泊まらずに帰ってしまったんだけど、中日はいよいよ関さん親子の襲来です。特に小6のゆりなちゃんは去年の夏以来久々の再会!!夏には2人してヨットの上で水あびしまくって盛り上がったかんね。父の血をうけて、とっても活発で聡明。物怖じしない小気味の良い子♪私も大好きなんだ(*^-^*) ちなみに関さんにはいつものように(?)大好物の「崎陽軒」のシュウマイ手土産持参っす(笑)

f0056412_1503144.jpgそして問題の天気は?

この日は反対にうねりは昨日ほどではないけど、風が少し強いパターン。でもま、乗ってみましょうコース。昨日微妙に船酔いしそうになってたんで、ちょっと不安がよぎったケド、ゆりなちゃんと一緒にはしゃぎまくってマシタ(←お前も子供か!) なんせときどきバシャンって少し高めの波がかぶってきたりするんで「来るよぉ・・来るよぉ・・きたぁ~っ!!」とかいいながら大盛り上がり(笑)一度なんて、マジで服にバシャンと来たからねぇ・・(^^;

f0056412_157858.jpgでもって・・ゆりなちゃんと盛り上がってたら、いつの間にかタック!ジブセイルを反対側にまわして帰り方向に・・。どしたのかな?と思ったら体調の悪い人が出たからだそうだ・・。一人は船酔い、一人は二日酔い・・(笑) ま、少し波も高くなってきてたから・・・ね(^^;

f0056412_21941.jpg白波が少し多くなってきたからってコトで「今日のセイリングは午前中で終了~っ」となってしまったので、それぞれ別行動。バンドのトリオはそのまま刺身食べてビールコース(←おいっ!) 午後のまったりタイム状態になってたトコに船長の携帯がプルルル・・。電話の相手はゆりなちゃんからデシタ。

「あのね・・白波が少なくなってきたヨ」

サスガ関さん・・。ゆりなちゃんに電話させるあたりが・・うまい!
実際白波が少し収まってきたので「よし、やっぱ午後も出そうっ」ってな展開に!

f0056412_263672.jpg午後の出航は・・やる気満々のゆりなちゃんが船長?!!大きい船長のレクチャーを聞きながら、しっかりと船の操縦にチャレンジしてマシタ。そうそう、メインセイルを張るときに、風を含みながらうまく張れるような船の向き(っつ~か角度)をキープするんだけど、それもすごく上手にやってた。大きな船長いわく、そのことを「風に立つ」って言い方をするんだって。

「風に立つ」・・・。なんかめちゃくちゃいい響きの言葉っ!!

f0056412_2124071.jpgそう!そして!!セイルと言えば、ジブセイルが今回、新調されたのでっす!(どっちが新しいかは一目瞭然・・だよね?) 嬉しいコトなんだけど、そもそものキッカケはタイヘンで、なんでも3月末の風の強い日に陸あげしてたこのヨットのジブセイルが風に煽られて開き、船体が傾きだしちゃってたんだとか(大汗)。かなり緊急事態だったらしく、即座の決断でマリーナのスタッフさんたちが、古いジブセイルをナイフで切り裂いて船体が倒れないようにしてくれたんだとか・・。

ま、そんなワケで多少出費はかかったけども、新しいジブセイル・・。きれいでしょ~?!!もちろんヨットに持ち込んだスパークリングワインで、みなでジブセイルに乾杯しましたともさっ

f0056412_2201388.jpgそして船長のコッソリベストショット!!
ハイ・・常にしゃべっているワケではないですよ~。こんな風に大好きな大海原を前に寡黙な男をキメこむこともあるのデス。海との対話、自分との対話・・。もしかしたら何も考えず心を空にしてる瞬間なのかもしれないけれど、すごく大切な時間だよね。
限りなく拡がる海と空のはざま、水平線に遠く思いを馳せているところ・・。こんなときはそっと自分タイムのままに・・・ね。

f0056412_2282668.jpgもひとつ・・男の背中写真をパシャリ!シュウマイつながりの関さん、もう一人の海を愛する男です。船頭にたって、なんだかとってもサマになってる。この日も天気も海のコンディションも今ひとつだったけど、順風満帆なときも、凪なときも、うねりが強いときも、もっともっと大荒れのときも・・全部が海の顔なんだよね。“海”もよく人生に例えられたりするけど、ヨットに乗ってよく海に出るようになってから、ホントにそうだなぁ~って思う気持ちが強くなった気がする。

私もまた“海の男”なのでしょう!

f0056412_2365414.jpg

[PR]
# by nicchann | 2008-05-26 02:42 | ツーリング&ヨット
ようやくアウトドア編の第2弾までupできやす・・。
月は変わって5月!! GWは伊東へGo!! ヨット旅を堪能してきましたっ
イヤ・・する予定でしたぁ???(^^;

そう!当初予定では、5/3 伊東出発♪湘南の海岸ラインをなめながら
三崎港へ~♪(三崎港で一泊!マグロを食べて、ヨット泊!)
5/4 三崎港発!大島のあたりに接近しつつ、セイリングを楽しんで、
伊東港に戻る・・・ってなプランだったのデシタ。

f0056412_154391.jpg・・・・・・がっ・・・・(-□-;
て・・・天気が・・・。

そんなワケで、本日の航海プランの練り直し・・。
どど~~んと海図が開かれます・・。
深刻な雰囲気のワリには、三度のメシより地図が好き(?)な船長ココにあり?(^^;

f0056412_110152.jpgなんせ朝もハヨから踊り子で気合い入れて来たもんだから、午前中船を出すかどうか、午後出すとしてもどうするか・・海の具合なんかもみながら熟考!船長いわく、風はさほど心配でもないけど、今日の波はうねりが強い・・とのコト。写真は「ホラ、あの船なんかあんな傾いてる」とか言ってるのでしょう・・。ちなみにココは陸あげされたウチラのヨットの船上。メチャ高いですが、見晴らしは最高でっす。結局午前中は欠航。キャビンの中でまったり飲むコトに・・。船を出しても出さなくても、やるコトはさほど変わりはないってコトで・・(笑)

f0056412_1154929.jpg午後も一向に低気圧停滞気味の初日・・。せっかく来たし、少し出てみて考えようってコトになり、13時過ぎにようやく出航!万一に備え、全員ライフジャケット着用!チャキーン!! そして・・確かにうねりが強い!!波をかぶったりするホドではないんだけど、ぐわん、ぐわんと、1つ1つ波のうねりを乗り越えて進むので、サスガの私も初めて船酔いしそうなホドだったよ・・(^^; エンジンで進めば三崎まで一直線でいけなくもなかったみたいなんだけど、なんせうねりに阻まれて速度が出ない!!到着までに日が沈む可能性も大とすると、このうねりの中、暗闇での入港はちと危険。そんなワケで船長の決断に従って撤退・・。さらば、三崎・・。さらばマグロ・・(涙)

f0056412_1355683.jpgでもって・・・温泉の後はひたすら飲み食い・・。これまた三崎に行っても、撤退しても、つまみが違うくらいで、やってるコトは大差なし?(^^; 「江ノ島で食べたいねっ」とか話してたサザエのつぼ焼きでも一杯やりました。この日は終始バンド関係の話で大いに白熱!最終的にはヨットの中での3次会まで突入!ま、ヨット泊なんで終電を気にするコトもないけどもね・・
・・・そして明日の天気やいかに???

・・・長くなりそなんで、ひとまずこの辺で・・(^^;
[PR]
# by nicchann | 2008-05-26 01:32 | ツーリング&ヨット
ハイ・・いよいよ後編のupで~す♪

復路といえば、帰るのみ?・・と思いきや、せっかく長瀞まで来たので
色々と堪能いたしやした!
でもそれより、何より、小学校以来のテントの寝心地はどうだったかとゆ~と・・

f0056412_23311769.jpg・・ね・・眠れんかったぁ・・
イヤ・・たぶんね、寝てはいるんだと思うの。でも、自分的には全然眠れなかったくらいに、不眠感が・・。キャンプはなかなかに責め苦ですわな。シートは敷いてあっても、地面がカタイってのもあるけど、それ以上に寝袋!この寝返りのうてない感じがダメっぽい。
・・それと・・まくら・・・かな?でも、まぁ、そんな寝付けない感とか、テント泊な感じも醍醐味なんで、次回があっても絶対寝袋もって駆けつけるけどね(^^)v
そんな眠れずに迎えた朝・・鳥の声が爽やか過ぎましたわ。雨が降ってるのかと思えば、遠くの川のせせらぎの音だったりね♪

f0056412_23372162.jpgそんな朝にみんなより一足先に帰宅組!仕事かと思いきや家族サービスだそうだ♪頑張ってるね。お父ちゃん(笑)ちなみに、この方、あるときは船長、あるときはバンドのリーダー。語るの大好きなあのお方ですワ(笑)いつも遅くまでどうも♪(爆)

f0056412_0135948.jpg・・でもって、のんびり組も適当に朝BBQやって、火の始末してからキャンプ場をあとにしたんだけど「長瀞に来たんだったら!」のmyリクエストは“かき氷”!! そう知る人ぞ知る・・長瀞は天然の氷で作るかき氷なんで、メッチャうまいの(*^-^*)
寒かろうが、なんだろうが、食べないと!! 到着したかき氷屋さんは思った通り、以前ラフティングの帰りに立ち寄ったかき氷屋さんと同じお店。
f0056412_23494454.jpgそしてあの日と同じく・・雨こそ降ってないものの・・寒いンスけども(^^; 600円でビッグボリューム!でも「同じ氷?」と思うほど、氷なのにフワっと柔らかいの!これはHARLEYなおじさま方もビックリしてたほど・・。
でもとにかくこの日は寒かったので、脱落者が続々・・(笑)イジで最後まで食べきる人、雰囲気だけ味わってパスした人、人に食べてもらおうとする人etc・・。

f0056412_23543925.jpg私はもちろん、ものともせずに完食組でしたけど・・何か? ちなみに今回は季節モノで「さくらあずき」ってのを食べたんだけど、さくらもちの葉っぱ風味のスイがメチャうま。しかもあずきもたっぷりで、冷えたケド大満足のお味でした。次回こそ、暖かい日に食べたいケド・・(^^;

f0056412_002156.jpgそして・・氷を食べたばっかとゆ~のに、寒さに負けてみなソバ屋に直行!(汗)そして、注文するより、何より、お店にあった石油ストーブであったまる彼ら・・(^^; いや、でもバイカーは寒いよね。文字通り外からも中からも(←かき氷)冷え切ってるから・・。私も望むらくは寒かろうが、HARLEYに乗りたかったんだけど「女性陣は今日は冷えるから車で」のオフレが出たので断念・・。でもソバでいい感じに中和されやした♪
おじさまたちも復活・・かなっ(^^)b

f0056412_09245.jpgさて、そんな初のツーリング・・あとはひたすら復路だったんだけど、今回影の主役(?)は秩父の桜かもしんない。ホントに色んな種類が咲いてて、しかも満開!!しばし桜並木のトンネルをくぐり抜けてから、高速にのったのデシタ。自然といっぱい触れながら、ワイワイとアウトドア・・いいね。そしてこんな仲間と出会えたことにも、あらためて感謝♪
次回の企画も楽しみだぁ(*^-^*)
f0056412_0221885.jpg

[PR]
# by nicchann | 2008-05-26 00:23 | ツーリング&ヨット

HARLEYなキャンプ♪ <前編>

・・・タイヘン、タイヘン、ご無沙汰です・・・(^^;
一体いつ以来の更新でありましょか?
2月沖縄???(←前の記事) ・・・そんなんあったね・・・。

・・てなワケで、このブランク中も書きたいコトいっぱいいっぱいありました!
日にちは前後しちゃうケド、少しずつ少しずつ、順番にupしていきますね~っ

まずは・・・時間を戻して4月。
おなじみのHARLEYチーム“SWING CUBIC”のメンバーと出かけた
 『春のツーリング de キャンプ in秩父』
                                   ・・からまいりましょか♪

f0056412_22545344.jpgハイ・・桜の季節でした♪・・って言っても東京はもうすでに葉桜になってた4月中旬のお話。でも秩父はこの通り・・満開だったんヨ♪天気もすっごく良くって絶好のツーリング日和!!

まさかもう一度、お花見ができるとは思ってなかったんで嬉しかった(*^-^*)
そんな東京より少し遅めの春を迎えた秩父の里へ、レッツゴー!!

f0056412_2312833.jpg今回はねぇ・・マルコ友達のちっき~さんが「HARLEY乗ってみたいっ!!」・・と初参加♪(祝!)・・でも、ウチラが乗るよか先にこの荷物・・。そう!今回の企画は“キャンプ”だったんで、皆テントやら寝袋やら、たくさん積んでるんだよね。そんなワケで集合のサービスエリアまではチームの一人が泣く泣く(?)車を出して、乗せていってくれたのデシタ(^^;

f0056412_2355595.jpg車を出してくれた初老のこの方は、かつて世界の海を漁船でまわっていたコトがあるのだとか!(←海賊ではありません・・笑)ドライブの間も、普通はないような体験談をいっぱい聞けて面白かった。ちなみに世界の海を渡った後、動くカレー屋をやってたコトもあるらしく、今夜はその伝説のカレーも作ってくれるのだとかっ!! わぁおっ♪

f0056412_2315638.jpgそれにしても、いつもながらにHARLEYが何台も集まると壮観!排気音も重低音だし、リズムも独特でなんだかワクワクする。私は車もバイクも・・ましてや船も“免許”は全然もってないんだけど、もし何か取るとしたら、バイクがいいなぁ。こんな風に風を感じながら、行き先を決めずに旅に出られたりしたら・・楽しいだろうなぁ・・・♪

f0056412_075053.jpgそしてキャンプ場到着!
その名も“満願ビレッジ” コテージとかトレーラーハウスもあるし、隣接の温泉もあって、こじんまりしてるけど、好立地♪

・・ん?待てよ?“満願”?

・・そう!なんと2年前(?)に秩父は長瀞でラフティングをやったとき、、あまりの寒さに、帰りに寄った温泉がこの“満願の湯”だったの!←名前ですぐ気づけヨ! ハイ・・この温泉、露天に行くときに滑って転んだ湯でもあります・・。オハズカシヤ・・・(^^;
(遡ってもらえればブログにもupしてありますよん♪)

f0056412_0153260.jpgそれはともかく・・はい、テント、テント! 昔ボーイスカウトみたいなヤツで小学生の頃、みんなでテント張ったコトはあったんだけど、今ってこんなにコンパクトで、しかも簡単に組み立てられるんね~!とは言え、借りたテントなんで「あぁでもない、こうでもない」しながら組み立てたんだけど、思ってたよかすぐに“今夜のお宿”が完成しました!
こうして並ぶと、なんだかカワイイね♪

f0056412_0203075.jpgそしてコチラは“薪ひろいチーム”(なのか?) ま、一杯やりながら・・だけど(笑) 薪になりそな枝や木を拾ってきて、夜に備えて火おこしっ! ちょ~どよさそな倒木をリーダーが見つけて、みんなでエイサと運んできたりね。
(もちろん私もっ!) 
コチラまだ明るいけど、とっぷり火が暮れてくると、こんな焚き火を囲んで、おいしい肴をつまみながら一杯やるのは、なかなかオツっすよ~(*^-^*) ←オヤジ化?

f0056412_0293198.jpgそして料理長も早速、今夜の仕込みに入っておりやす・・。もちろん伝説のカレー作り。なんでも数十種類のスパイスを入れたエスニックカレー。こいつをナンでいただきまっす。女性人2人は(←ウチラのことか?)料理はまったくお休みで、BBQ用のピーマンとかを切ったりしたくらいか?(^^;
    まぁ、やっぱアウトドアは男のダイナミックな料理が一番でショ♪

f0056412_036356.jpgカレーができるまでは色んなツマミでチビチビと・・♪この“殻ごとそら豆”は、Swing Cubicの定番(?)で、今回も大量に買い込まれてマシタ(笑) 私は豆取り出し係(←なんじゃそりゃ?)で、熱々のサヤから豆の摘出作業をせっせとしとりやした(^^)v 焼きたてのホクホクそら豆に味塩ふって食べると・・・うまいぞぉっ!! ←ますますオヤジ?
他にも帆立の刺身、おサカナの刺身に・・通の肴のホヤとかまで登場して、なかなか豪勢!もちろんお肉もガッツリいただきましたともっ(*^-^*)

f0056412_042567.jpg・・でもって、お待たせ!!
これが料理長、伝説のカレーでごんす。イヤイヤ・・ホントにエスニックで、かなりスパイシー!!そして骨つきチキンが、ゴロゴロと入っているのでぃす。私は夜も朝もガッツリといただかせていただいちゃったヨ♪お腹いっぱいで、温泉入った後は「えっ?」ってゆ~くらい早く寝に入っちゃったけどね(^^; ちなみにこの夜、悔やんでも悔やみ切れなかったのは、myボトルくらいな勢いで飲もうと思ってたお気に入りのスパークリングワイン(ASTI)が、いつの間にか、開栓されてた上に、飲み干されてたコト・・(--;;  ががが・・がぃ~~んっ

ま、うまいのでね・・アッとゆ~間ですわな・・。

それでは・・後編につづく・・・。
[PR]
# by nicchann | 2008-05-23 00:56 | ツーリング&ヨット
ウィンターって・・・いったいいつの話やら・・・(f^^;
もうすでに季節は春!沖縄にいたっては夏かも・・って感じだよね・・
もうすでに、沖縄で何をやったかすら、おぼろげなんだけど、
記憶の糸を頑張って辿ってみやす~っ

そう!今回の沖縄旅行のメイン・・1つはupしたタッチュー(伊江島)なんだけど
もう1つのメインは・・“ブロッサム”♪
前にもチラっと書いたコトあるけど、今住んでるトコから5分くらいのトコにあった
タイ古式マッサのお店なのね。カズさんとポーンさんの2人で切り盛りしてて、
雰囲気は和やかでフレンドリー。いつも来店しては居心地よくってついつい長居
してしまっていたっけ(笑)

そのブロッサムが・・突然、沖縄に移転することにっ!!
でも温かくって花咲きあふれる沖縄でリニューアルオープンなんて・・
夢があって良いよね。ちょ~ど開店が2/10だったんで、今回の旅行を
決めたキッカケも、元はといえば、新装開店のブロッサム来訪!(^^)b

・・んなワケで旅行2日目に行ってきましたブロッサム!
カズさん&ポーンさんとも、2ケ月半ぶりに再会♪
お店もレイアウトを見せてもらってはいたものの「こんな風になったんだぁ!」
ってなんだか感動。そしてタイ古式マッサ・・至福の90分のはじまりはじまり~♪
友達はタイ古式はお初だったんだけど、すっごく気に入ってマシタ!

・・・・ででで・・・・。
至福のマッサの後は、下調べしていた、おいしそうな沖縄料理のお店に行く予定
だったんだけど・・・なんとカズさん&ポーンさんも一緒に行けるコトに(*^-^*)
なかなかない機会なので、もちろん即乗り!車まで出してもらっちゃって
お目当ての「一鮮満」(いっせんまん)へGo!!!!!!!
私とね~さんの“食”のペースに巻き込んじゃ悪いかなぁ~と思ってたけど・・
ポーンさんが「おいしい!おいしい!」と気持ちいいくらい食べてくれた(笑)
もちろん私たちも負けてなかったケド・・(^^;

f0056412_2295350.jpgちなみにココのお店で食べた料理はどれもおいしかったケド、イカスミチャンプルーが絶品で、みんなで“お歯黒”になりながら食べたよ(笑)・・がトークもメチャメチャ弾んだので、うっかり写真を撮るのを忘れても~た(^^; カズさん&ポーンさん ありがとう! いつかポーンさんの手作りタイ料理を食べながらパーティーもしたいなぁ♪ また沖縄に行く楽しみが増えました!ちなに“ブロッサム”は国際通りからも車で10分圏内くらいのトコ。58号線沿いで、「泊」の交差点から見えるコカコーラの看板の隣の建物でっす。リーズナブルで、とても温かくて和やかなお店なので、はじめての人も安心♪観光とかで疲れた身体もゆったりリフレッシュすること間違いなしなので、沖縄本島に旅行にいくときにはオススメですよぉ♪
[PR]
# by nicchann | 2008-03-30 02:36 | 旅ゆけば・・
よ~やくupできますわ・・・。沖縄旅行・・(^^;
サスガに年度末・・お仕事もラストスパートでね・・・。
でも・・今日はなんとか「タッチュー編」だけでも頑張りまっすっ

f0056412_2311374.jpgタッチュー・・・・「なんじゃそりゃ?」・・・だよね(^^;
沖縄本島の本部港からフェリーで30分くらいのトコに伊江島ってゆ~島があるんだけど、遠くから見てもスグに「あっ伊江島!」ってワカルのは、中央にドドーンとそびえる“城山”(ぐすくやま)があるから。ホラ、妙に印象的な山でしょ?(笑)

f0056412_23154067.jpg地元の人は、このシンボルのような山を「伊江島タッチュー」って言って親しんでるんだって。すごく高そうに見えるんだけど、登山口からは頂上まで徒歩15分くらだそうな・・
「ホントかいな?」と思いつつ、レンタカーで出発!ドライバーはもちろんいつもの通称“ね~さん”。そしてナビは私・・。あましナビになってなかったケド・・・(大汗)少し車を走らせると登山口到着!美ら海水族館やら瀬底ビーチやら、何度か沖縄にきては「あれが伊江島かぁ・・」と遠くから眺めていたタッチューがもはやこんな目の前に!!
う~~ん、なんだか感動っ!

f0056412_23295334.jpgちなみに、あんなにそびえる城山を15分で登りきれるワケだから・・当然急角度の階段をガンガン登っていくワケさ・・(f^^; 
イヤイヤ・・富士山にも挑戦したくらいだから、体力的には「ド~ントコイ!」なんだけどね・・(笑)そいでもね~さんと写真撮ったりしながら何気に休憩挟んでましたぁ・・(^^;
でもね、沖縄来てからホントに食べてばっか、飲んでばっか・・!! 伊江島に来たのは最終日の日曜だったから、金土のカロリーを消費するんだったら、たぶんタッチューを3往復くらいしてちょうど良かったくらい・・・かもね(--;

f0056412_23464337.jpgそいでも・・・・
ドド~~~ン!!!!!!
この眺望だものっ(*^-^*)
ホントに頂上から伊江島の全部が見渡せるの!!
沖縄に住んでる友達が「タッチューはオススメだよ♪あそこに登ると景色がアニメの風景みたく見えるんだぁ」と言ってた意味がなんとなくわかるようなカンジ・・。

f0056412_23562630.jpgちなみに山頂はこんなカンジ。足場はシッカとあるけど、端っこの岩に立ったりすると絶壁系の恐怖も味わえる???(笑)しかもこの日は「波浪警報」が出るくらい風が強かったんで、山頂も時折突風が・・(^^; 危険なコトはしてないケド、ちょっとスリルあったなぁ・・
f0056412_0639.jpg
↑大好きな“雲間から光”の写真。『風の谷のナウシカ』の歌を思い出すやね。

f0056412_0142582.jpgちなみに「もう終わっちゃってるかなぁ?」と思ってたら、さくらの花も咲いてました♪去年、今帰仁城(なきじんじょう)で見た“寒緋桜”と同じ種類のものかどうかはわからないケド・・(^^; 東京で見る「ソメイヨシノ」とは違って、雰囲気は梅に近いよね。登山口でしっかりと出迎えてくれていました。

f0056412_0223221.jpgそしてタッチューふもとのおみやげ屋で見つけた面白い一品がコレ。伊江ソーダ(笑)ちゃんと伊江島で作られてるんだって。しかもよく見ると、タッチューの山を型どったアウトラインがロゴマークで入ってる!! 話のタネにねーさんと一本ずつ買って乾杯!私はオーソドックスなヤツにしたんだけど、カルピスソーダとかアンバサみたいな味で、なかなかおいしかった♪少し重くなるけど、ちょっとした配りもののおみやげとかにいいかもね(笑)

f0056412_0292812.jpgもひとつ絶品だったのが、フェリー乗り場のみやげ屋にあった天ぷら。その場で揚げて販売してるんだけど、めちゃおいしかった!!買ったのは、もずくの天ぷらと、白身魚とイカ。衣はもちろん具がほんわか幸せになるくらいうまいっ!!トイレ行くついでにもっかいおかわり買おうかと悩んだホド(笑)

f0056412_0492220.jpg伊江島編のラストに海の写真を2つ・・。ココは・・もう写真を見るだけで「すっごく寒かったぁ(>。<)」ってゆ~のを思い出すホド・・。
「ここは沖縄ですかいな!」と思うほど、どどーん、どどーんと日本海のようだった(^^; 「湧出」(ワジー)と言って、断崖絶壁の連なる北海岸の波うち際から湧き出る泉なんだって! 海の色が独特で不思議な場所でした。(でもとにかく寒かった・・)

そして・・やっぱ沖縄の海っつったらコレでしょコレ!
f0056412_0475731.jpg

f0056412_121590.jpg↑この海は戦争のとき、防空壕として多くの人を収容した仙人洞(ニャティヤ洞)を抜けたトコからの景色!ほんの一瞬だったけど、まぶしいくらいの太陽が顔を覗かせたんで、激写♪でもニャティヤ洞ではなんだか重~い空気を感じました。戦争の暗くて重い当時の雰囲気が今もそこに残っているカンジの場所でした。

f0056412_101265.jpg歴史ある伊江島、自然いっぱいの伊江島・・。タッチューだけでなく,色んな発見があったので、また今度季節を変えてまた訪れてみたいなぁ~と思った島でした♪それにしても・・タッチューを夏登ったら・・たぶん大汗かくんだろうな。では、次回は「ブロッサム編」に続きます~ ←いつになるやら・・

f0056412_0585878.jpg

[PR]
# by nicchann | 2008-03-11 01:11 | 旅ゆけば・・

心惹かれる人

素敵な人とかカッコいい人とか、まわりにあまたいても
なかなか「好き」とかゆ~気持ちに発展することって少ないんだよね。
しかも好きな人がいると、その気持ちが永遠の片想いだったとしても
それを越える想いにならないと、次の人には気持ちが傾かない・・。

つきあうとか、結婚するとか、そ~ゆ~のだけが“幸せのカタチ”じゃないし
恋愛としては片想いでも、相手が私のコトを色んな意味で大切にしてくれたり
心の片隅の大切な場所にいられれば、それだけである意味、自分の想いは
報われてるんじゃないかなぁ~って思う。

そんな私が気づくと好きになってる人は・・・
どうも芸術家肌な人が多いみたい・・。
奥深くて、キラリと光るセンスをもってる。
音楽とは限らず・・・ね。
勝手なワケではないけど、譲らないトコは譲らない・・
自分のイメージを大切にする人。

気づくと好きになっていたりすると、何気なく目で追っかけてしまったりしてて
「やばっ・・・はじまっちったよ」ってカンジ。
存在がどんどん大きくなっていったりするし、その人の力になることなら
頑張ってしまってる健気(?)な自分がいたり・・・ね。

単純で不器用だけど、これが自分なんだから仕方ないよね。
今、何がどうってコトではないんだけど、ふと書き留めておきたい気分に
なったんで、久々に“ひとりごと”してみました。

でも誰かを好きになれるコトって、
素敵なことだよね。
[PR]
# by nicchann | 2008-02-27 01:43 | ひとりごと